「仕事におけるミスの量が増えましたか?」◆働き方調査ミニレポート◆ - Goodモチベーション

グッドモチベコラム

「仕事におけるミスの量が増えましたか?」◆働き方調査ミニレポート◆

経営・業務改善

本記事は、Goodモチベーションアンケートにて働き方について回答していただいた調査の中から
1問をピックアップし、結果をミニレポートとしてお届けします。

今回は「仕事におけるミスの量が増えましたか?」。
4つの選択肢から1つを選択していただきました。
(正社員・アルバイト・派遣社員などを含み、雇用形態等属性は問わず集計)

8割は「ミスが減った」、「元々少なく問題ない」

結果は、「以前も現在も少なく、変わらない」が57%、
「以前より減った」も23%と、回答者の8割はミスが減った、または元々少なく問題ないことが推察できます。

ミス増加は単なる不注意?部下の変化に注目

しかし、「現在も以前も多く変わらない」が11%、「以前より増えた」方も9%見られます。

単なる不注意が原因と思うかもしれませんが、
ミスの増加は離職のサインと言われることもあり、
それ以外にもメンタル面で大きな異変が起きている場合も考えられます。
特に客先に常駐していたり店舗に配属されていたり、テレワークで働く部下については
普段の様子を見る機会は格段に減り、こうした変化にも気づきにくくなります。

面談サポートツール「Goodモチベーション」(https://good-motivation.com/index.php)は、
部下のアンケート回答結果からをもとに集計・分析し、
「仕事」「社風・経営」「人間関係」「キャリア・評価」「待遇」の
各カテゴリのモチベーション状態が可視化できるツールです。

定期面談・評価面談前にアンケートを実施し、結果票をもとに面談することで、
部下の変化についてお互いに理解を深められ、上司・部下の関係強化につながります。


「グッドモチベコラム」では、経営・業務改善、健康経営・メンタルヘルス、人材育成・組織改革
キャリア・スキルアップ、コミュニケーションなど、さまざまなテーマの記事を公開中!

CONTACTひとも組織も、
さらなるGoodを。