【無料Webセミナー】経営者、管理職、人事・労務担当者なら知っておきたい!最近のトラブル事例に学ぶ労務トラブル・問題行動への対応ポイント - Goodモチベーション

無料セミナー案内

【無料Webセミナー】経営者、管理職、人事・労務担当者なら知っておきたい!最近のトラブル事例に学ぶ労務トラブル・問題行動への対応ポイント

経営・業務改善

3社共同開催【社会保険労務士法人ネクステップ】×【弁護士法人リーガルプラス】×【株式会社電算】

最近の労務トラブル傾向や、問題行動を起こす社員とどう向き合うべきか、そして企業はどのような対応を取るべきなのでしょうか?
放置しておくと起きかねない「最悪のケース」や具体的な注意点などを交えながら、弁護士・社労士の視点から対談形式でお話を伺っていきます。

企画の主旨

企業・組織の中で、世代や立場、価値観がそれぞれ異なる従業員がさまざまな人と関わっていく中で、労務トラブルを考えることは避けて通れません。
社会全体でハラスメント等への関心が高まっている背景もありますが、複雑に事情が絡み合った労務トラブルは、対応次第でさらに大きな問題に発展したり、周囲の社員まで影響が及び、モチベーションの低下や人間関係の希薄化、離職率の増加など、会社の損失にもつながりかねません。従業員満足度の向上には、良好な上司・部下の関係構築や円滑なコミュニケーションが必要です。

経営者をはじめ管理職、人事・労務担当の方なら特に気になる、最近の労務トラブルの発生傾向や、労務トラブルが発生してしまった場合の対応ポイントなどを、本セミナーでお伝えしていきます。
トラブルが発展した「最悪のケース」の紹介や、対応書類の書き方や注意点、向き合い方を交えながら、実際に問題社員に対して企業としてとるべき対応とそのポイントについて、弁護士・社労士それぞれの専門家の視点からお話をうかがっていきます。

対談内容

●労務トラブルの現状
 ・どんなトラブルが増えている?
 ・トラブルの原因
●労務トラブル「問題行動をとる社員」について
・「問題行動」の定義とは?
・トラブル発生 最悪のケース
●問題行動をとる社員への向き合い方(新入社員・中堅ベテラン社員)
●実際に問題行動がみられた場合
 ・どうすればいいのか?
 ・問題社員対応書類の書き方・使い方
   (指導記録票、注意指導書、警告書)
●問題行動になる前に取るべき対応とは?

日時

2021年5月26日(水)   14:00 ~ 15:10
   Web配信(事前収録した動画を限定公開)
*お申込いただいた方へ視聴URLをご連絡いたします。
*上記日時から数日間視聴することができます。
 公開期間:2021年6月2日(水)18:00まで

参加費

無料

参加条件

法人に所属していること。
*フリーランス、自営業者の方は参加をお断りさせていただく場合がございます。

応募締め切り

2021年5月26日(水) 12:00まで

申し込みはこちら 申し込みは終了しました。

CONTACTひとも組織も、
さらなるGoodを。